oyajiji_code

ALPINA(アルピナ)とファッションに興味津々なアラフィフオヤジ

オヤジおすすめの本 四方山(よもやま)話

実体験 ダイエットには筋肉が必要です 筋トレでリバウンドしない体へ

リバウンドしないダイエットには筋肉です

ちゃんとしたトレーニング、もしくはダイエットをしている人には当たり前の事と思われるかもしれません。しかし、意外とそれを知らずにダイエットをしている人が多いのではないでしょうか。ダイエットの方法を間違えると、すぐにリバウンドしたり、それだけではなく健康を害する可能性があります。その事について少し書いていきたいと思います。

実体験!筋トレのみで体重85㎏から77㎏へ!!

まずは、実際自分で体験した事が一番説得力があると思うので、お話ししたいと思います。

「四十肩 五十肩 なんと原因は背中です」でも お話しましたが、「パーソナルジム」に通い始めたきっかけは、五十肩の改善目的と もう一つの目的が「ダイエット」でした。

2018年2月から通い始め、3年弱続けています。そして、この3年間で約8㎏のダイエットをすることに成功しました。そして、今なお体重は減少しています。

それでは、この3年間で何をしていたかというと筋トレのみです。有酸素運動は嫌いなので全くしておりません。食事制限は特別していませんが、少しだけ気を使いました。

そうなんです。やっていたのは筋トレのみなのです。

ダイエットの目的はなんですか

みなさんのダイエットの目的はなんでしょうか。「体重を減らしたい」、確かにそうかもしれません。しかし、本来の目的は「見た目が良くなりたい」ではないでしょうか。

単に体重を減らす事だけを考えると、「食事制限」が一番早いです。ただ、食事制限のみをすると脂肪が減るよりも筋肉が落ちます。

体重が重くても 見た目が細ければ それで良くないですか。もちろん、体重と見た目はある程度相関します。

ただ、筋肉を増えると体重が同じでも脂肪は減っているので、体は細くなっていきます。つまり、本来の目的である「見た目が良くなりたい」を実感できるのです。

なぜ、リバウンドが起こるのか

先ほども お話ししたように、単に体重を減らす事だけを考えると、「食事制限」が一番早いです。ただ、食事制限のみをすると脂肪が減るよりも筋肉が落ちます。

筋肉は常にエネルギーを消費し続けます。これが「基礎代謝」です。つまり、食事制限で体重が落ちても それが筋肉の減少であるのであれば「基礎代謝」が落ちることになります。

「基礎代謝」が落ちるとエネルギーを消費しなくなるので、同じカロリーを摂取しても体重が増えてしまいます。

これが「リバウンド」です。

筋トレせずに、食事制限をして、体重を落とそうとすればするほど「基礎代謝」が落ちて 後で体重が増えてしまうのです。

つまり、「リバウンド」を防ぐのは「筋トレ」です

このブログを見ている方は少ない中でも ほとんどがオヤジ達だと思いますが、女性のダイエットの方が、より筋トレが大切です。女性は筋量が少ないため、筋肉をつけて「基礎代謝」をあげてあげる事が男性より大切なのです。

うら若き女性は このブログを見ていないとは思いますが・・・。

でも、有酸素運動の方が脂肪減るんじゃないの?

有酸素運動は その名の通り 酸素を体内に取り入れて脂肪を燃焼させる効果があります。じゃあ、筋トレより有酸素運動の方が良くない?と思いますよね。

確かに、筋トレ無酸素運動です。無酸素運動主に糖をエネルギーとして消費します。

問題は運動が終わってからです。有酸素運動は運動を終えると脂肪の燃焼は終了です。しかし、筋トレは運動後に筋量が増加し、その筋肉がエネルギーを消費し続けて脂肪を減少させるのです

まるで「金持ち父さん 貧乏父さん」の理論です。なんのこっちゃ。

筋トレはすべてを良くする万能薬です

今回のブログでの 筋トレの目的は何でしょう。そう、「見た目を良くする」「ダイエット」です。

しかし、実は筋トレの効果はそれだけにとどまらないのです。実は、「メンタルヘルスの向上作用」があるのです。

Testosterone、久保孝史、福島モンタ 著者の「超筋トレが最強のソリューションである 筋肉が人生を変える超科学的な理由」で、筋トレは「焦燥感」「不安感」「慢性疼痛」「認知機能」「睡眠の質の低下」「自尊心の低下」などについて、ポジティブに働くという多くの研究があると紹介しています。

筋トレによって分泌されるテストステロンやセロトニン、ドパミン、ノルアドレナリンなどのホルモンが関与しているようです。

セロトニンやドパミン、ノルアドレナリンなどは、心を落ち着かせ安定させる、脳を最適な覚醒状態にする、痛みの調整をする、幸せや興奮を感じたり気分を高揚させる作用があると言われています。

筋トレっていいことばかりですよね。

まとめ

とにかく、筋トレは素晴らしいという事はわかってもらえたかと思います。

実際、私も体重減少だけではなく、風邪をひかなくなり(免疫向上)、疲れることが少なくなり(体力向上)、ポジティブ(メンタルヘルス向上)になり、悩んで落ち込むことが非常に少なくなりました。

いろいろな人から、「痩せて若く見える」「明るくなった」と言われるようにもなりました。

この、コロナ禍の中で「コロナ鬱」に陥っている人もいるのではないでしょうか。そういう、メンタル的につらくなっている方にも是非筋トレはおすすめです。

ただし、ひとつ注意すべき点があります。それは、自己流で筋トレをハードにしていると怪我をしてしまうリスクがあるという事です。意外とちゃんと筋トレするというのは難しいのです。

そこで、「パーソナルトレーニング」です。正直費用的には大変ですが、トレーニングを継続し、安全に正確なトレーニングを行っていくには これが一番だと思います。めちゃくちゃ高いところもあれば、ちゃんとしてくれる所でも意外と安いところもありますので、良いジムを見つけて行ってみてはいかがでしょうか。ただ、「パーソナルジム」関しては、自分が行ってもいないところを適当に紹介するのはポリシーに反するので紹介はいたしません。

しかし、この本は読む価値があるのではないでしょうか。

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

-オヤジおすすめの本, 四方山(よもやま)話

© 2021 オヤジジィコーデ