oyajiji_code

ALPINA(アルピナ)とファッションに興味津々なアラフィフオヤジ

ALPINA(アルピナ)D5s

ALPINA(アルピナ)D5s オイル交換に出したら タイヤ全交換になってしまったの巻

 

鉄片が刺さっての リヤタイヤ交換から

まだ、1年4か月・・・

摩耗によるタイヤ交換 ちょっと早すぎません?

 

 

この度、オイル交換のランプが点灯したため

車をオイル交換に出すことになりました。

 

ついでに タイヤを確認してもらったところ

「全部交換した方が良いですね」 とのこと。

 

 

フロントタイヤ(交換前)

 

 

リヤタイヤ(交換前)

 

確かに、こうして見てみると 溝が無くなってツルツルになってますね。

高速道路走行が多いので リヤタイヤの減りが早いようです。

フロントタイヤは かなり傷んでますね。

 

 

フロントタイヤ(新品)

 

 

リヤタイヤ(新品)

 

 

やはり、新品は溝がありますね(あたりまえか)。

ちなみに、タイヤ交換をした後は空気圧を上げて しばらく走行した方が良いとのことでした。

冷えている時のタイヤ空気圧で

普段は 3.1bar ですが、 交換後は 3.4bar で乗っています。

ところが、不思議なことに まったく硬さを感じない。

むしろ、乗り心地が良い。

う~ん、アルピナマジック。

 

 

リヤタイヤ交換してから22000㎞ 1年4カ月。

確かに、通勤で距離は乗っていますが

今後、1年半毎にタイヤを換えていたらタイヘンだな~。

 

ハイパワーの車を

楽しく 長距離乗っていると こういう風になってしまうのですね(笑)。

 

それでも、この車には 他の車には替えられない 魅力があるのです。

タイヤ代 捻出すべく 馬車馬のように働きます(泣)。

 

 

 

合計 ¥256,850円 也

 

おしまい。

 

関連記事①:ALPINA(アルピナ)D5s 高速道路でパンクの巻

関連記事②:ALPINA(アルピナ)D5s タイヤ空気圧警告が出た

 

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村

-ALPINA(アルピナ)D5s

© 2021 オヤジジィコーデ