oyajiji_code

ALPINA(アルピナ)とファッションに興味津々なアラフィフオヤジ

オヤジファッションコーデ

【40代・50代メンズファッション】2020年秋冬 半額で買えて良かった ニット3選

 

 

洋服を買うとき みなさんはどうしてますか?

 

・ そもそも、興味が無いので買わない

・ 気にせず 定価で すぐ買う

・ 普段から お気に入りの店舗を見て回り セールに備える

 

 

「そもそも、興味が無いので買わない」

わかります。私もそうでした。

全くファッションなるものに興味なし。

服は誰かが買ってきたものを そのまま着る。わかります。

 

しかし、今になって思います。それは もったいない。

「人は見た目が9割」という本があるように、初対面の人は見た目でかなりの部分を判断されてしまいます。

最初の時点で拒絶されては、後で挽回ができないので とりあえず 次につなげるだけの見た目は必要だと思います。

 

まじめか。

 

ただ、少し服装に気を付けてみませんか。

結構、世界が変わります。

 

「気にせず 定価ですぐ買う」

定価で 気にせず 迷わず ためらわず 買える。

うらやましい限りですが、万人ができるわけではありませんよね。

可能であれば セールで買いたいものです。

 

 

しかし、定価で それも店頭に出てすぐ買わないと 必ずなくなる物もあります。

自分の欲しいものを良く知っておいて、そういう物は 迷わず ためらわず 定価で買いましょう!

 

私は 2021年春夏で 昨年春夏に買うことができなかったアイテムを狙っています。

もう、この時期に夏物の販売が始まるので 今年はぜひゲットしたいと思います。

また、手に入れたら このブログの記事にしたいと思います。

 

普段から お気に入りの店舗を見て回り セールに備える

用事もないのに 買わないのに 店に行って 服を見るだけなんて 邪魔くさくて できるか!

と 思う人も多いかと思います。私もそうでした。

 

ただ、ここは少し頑張って 決めた店を 少しだけ興味を持って 巡回してみてください。

 

繰り返し顔を出していると 店の人から いろいろな情報が聞けます。

普段は手に入れることができないものが 半額 とかで手に入れることができることが結構あります。

あと、欲しい服を事前に試着をしておくと サイズがわかっているので そういう時に迷わず買うことができます。

 

 

導入が長くなってしまい すいません。

今回は、今年の秋冬に 半額 で購入して良かった それぞれ違うブランドのハイゲージニットについて紹介したいと思います。

 

 

Gran Sasso(グランサッソ)ブラウン ウール モックネックニット

 

Gran Sasso(グランサッソ)は 2020年夏に ネイビーのポロシャツを購入しました。

以前、【おすすめ 大人のポロシャツ】ジョンスメドレーとグランサッソで記事を書いています。

よろしければ そちらも見に行ってください。

 

 

Gran Sasso(グランサッソ)はどんなブランド?

 

Gran Sasso(グランサッソ)は イタリア屈指のニットメーカーで 1952年に誕生したニットブランドです。

 

国内外の一流ブランドのニット製品も手がけ、ハイクオリティなニットを追求しています。

グランサッソのアイテムは全てに共通して、デザインにブランドロゴや装飾などを施していないシンプルなデザインが特徴です。

 

Gran Sasso(グランサッソ)のニットを着てみた感想

 

 

以前に ポロシャツ を購入した時の感想も 同じ事を言っていたかもしれませんが、

ウール100% なんですが 「サラッとした肌触り」という表現が合うように思います。

 

ブランド独特の風合なんでしょうか。

不思議ですが ポロシャツの時と同じような感想になります。

 

 

ニット:Gran Sasso(グランサッソ) ブラウン

パンツ:BORELIO(ボレリオ)

シューズ:TLB Mallorca

 

 

 

あと、これもポロシャツを同じで ややタイト な感じです。

そのため、体のラインが出るので好みが分かれるかもしれません。

ピッタリと着たい人には いい感じではないでしょうか。

 

 

もちろん、夏物のポロシャツの肌触りよりは 冬物的な暖かい感じはありますが、

やはり感想は「サラッと」という表現が合います。

 

決して、着心地が悪いわけではなく もちろん着心地は良いです。

誤解なきよう。

 

 

JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)ブラック ウール モックネックニット

 

JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)は 2020年夏に ブラウンのニットポロを購入しました。

以前、【おすすめ 大人のポロシャツ】ジョンスメドレーとグランサッソで記事を書いています。

よろしければ そちらも見に行ってください。

 

 

JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)はどんなブランド?

JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)のタグは裾の裏側についています

そのため、首の後ろがチクチクすることがありません 素晴らしい

 

 

JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)イギリスのブランドです。

1784年創立で230年以上の歴史があります。

 

最高級の素材を使い、高度な技術を持った職人たちによって編まれた高級ニットはエリザベス女王も愛用していて、

2013年には英国王室御用達(ロイヤルワラント)の称号を授かっています。

 

クオリティーと着心地のよさから、トムクルーズ や ショーンコネリー も顧客になっています。

 

JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)のニットを着てみた感想

 

 

これまた、ポロシャツを着た時の感覚に似ているのですが、

同じ ウール100% でも 感想は「しっとりした肌触り」 という表現になります。

 

この「しっとり」とした肌感触は なんとも気持ちいい。

「サラッと」が好みであれば Gran Sasso(グランサッソ)が合うと思いますが、

個人的には「しっとり」が好きなので JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)が気持ちよく感じます。

 

ニット:JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー) ブラック

パンツ:BORELIO(ボレリオ)

シューズ:TLB Mallorca

 

 

こちらも ポロシャツと同じですが、

Gran Sasso(グランサッソ)と比べて やや余裕がある作りになっています。

決して大きすぎてダラッとした感じにはなりません。

大人の余裕といった雰囲気で いい感じです。

 

ゆったりが好きな人には JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)が向いているかもしれません。

 

 

Settefili Cashmere(セッテフィーリカシミア) ネイビー ウール タートルネックニット

 

Settefili Cashmere(セッテフィーリカシミア)を紹介するのは 今回が初めてです。

さて、どんなブランドなのでしょうか。

 

 

Settefili Cashmere(セッテフィーリカシミア)はどんなブランド?

 

 

Settefili Cashmere(セッテフィーリカシミア)は イタリア フェラーラ で 従業員7人の小さな工房で

2009年にスタートした まだ歴史の浅いブランドです。

 

熟練の職人 と 珍しい スイス製ヴィンテージ編立機 によって作られています。

 

Settefili Cashmere(セッテフィーリカシミア)の「良い商品を適正価格で提供したい」という基本理念のもとに

他では真似のできないクオリティーのニットを作り出しています。

 

 

Settefili Cashmere(セッテフィーリカシミア)のニットを着てみた感想

 

 

 

さて、Settefili Cashmere(セッテフィーリカシミア)の着心地はどうでしょうか。

 

 

ニット:Settefili Cashmere(セッテフィーリカシミア) ネイビー

パンツ:BORELIO(ボレリオ)

シューズ:TLB Mallorca

 

 

 

 

それは、JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)の「しっとり」を通り越して

表現するとすれば「ねっとり」とでも言いましょうか(笑)。

 

「ねっとり」と言っても 気持ち悪いわけではありません。

逆です。

恐るべき 気持ちよさ と言えばいいのでしょうか。

 

しかし、これも好みなので「サラッと」好きな人には あまり気持ちよくないかもしれません。

 

いや~、ウール100%で この「ねっとり」感。

これが、シルカシ や カシミア であれば どんなことになるのでしょう。

 

 

なかなかの値段だが、着てみたい 買ってみたいものです。

 

 

まとめ

どれも、ブランドそれぞれに個性があって 興味深かったです。

 

 

あくまで、個人的感想ですが

① Settefili Cashmere(セッテフィーリカシミア)

② JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)

③ Gran Sasso(グランサッソ)

になります。

 

 

どのニットも キレイめ カジュアル どちらにも 合わせることができて 便利です。

 

順位に関しては、「ねっとり」「しっとり」 好きなので しょうがないですね。

みなさんも 着てみて 比べてみてください。

 

 

あと、ニットは洋服ブラシで毎回着た後に手入れをしましょう 非常に長持ちします。

Settefili Cashmere(セッテフィーリカシミア) ブラッシング中

 

 

それにしても、BORELIO(ボレリオ)のパンツ と TLB Mallorca のローファー 雰囲気があります。 いいです。

 

おしまい。

 

 

関連記事①:【おすすめ 大人のポロシャツ】ジョンスメドレーとグランサッソ

関連記事②:今がお買い得 値段の割にハイクオリティな革靴 TLB Mallorca

関連記事③:【BORELIO(ボレリオ)】これから来る パンツブランド

関連記事④:服のお手入れ これだけはすべし 洋服ブラシ ブラシの平野

関連記事⑤:「買わなくても 知って 至高のレザージャケット Alfredo Rifugio(アルフレッドリフージオ)」

 

いつもお世話になっております。

(何か便宜は図ってもらっているわけではありません ただ良く買い物しているという意味です)

ginlet(guji楽天市場店)

掘り出し物があるかも。

 

 

 

にほんブログ村 ファッションブログ メンズファッションへ
にほんブログ村

-オヤジファッションコーデ

© 2021 オヤジジィコーデ