oyajiji_code

ALPINA(アルピナ)とファッションに興味津々なアラフィフオヤジ

オヤジファッションコーデ

大阪老舗ニット工場発のブランド MOON CASTLE を買ってみた

大阪のニットブランド MOON CASTLE のニットの感想とコーデ

最近、インスタグラムを見ていると出てくる内容は、車と わんちゃんと 筋肉のお兄さんと ファッション関係の写真で占められています。その中にニットの広告が出ていたので、たまたま覗いたところ、大阪のニットブランドという事だったので、同じ大阪の人間として一度試してみようと思い購入してみました。

MOON CASTLEってどういうブランド?

MOONCASTLEは、大阪府南部岬町で1966年創業したニット工場が新たにスタートさせた、”工場で生産”するメンズのファクトリーブランドです。このニット工場の会社が「株式会社 月城」⇒ 月城 ⇒「MOON CASTLE」 ということなんです。

最初、クラウドファンディングで資金調達をしたのですが、TVで取り上げられたり、百貨店からのオファーがあったりで、2ヶ月間で1070万円を達成し、2020年5月にブランドを立ち上げて今に至っています。

MOONCASTLEのホームページはココです。

倒産寸前ニット工場の再生物語

大阪の企業、是非がんばってもらいたいです!

MOON CASTLE を着てみた感想

着心地 質感 について

今年、 JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)のモックネックニットを購入しました。HARCOURT 30ゲージウールのブラックで薄くしなやかで肌触りも非常に良いニットです。さすが、 JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)です。

今回購入したMOON CASTLEのニットは月城さんに確認したところ12ゲージ、シルクカシミアのニットは18ゲージとのことです。ウールのニットが12ゲージということは、ハイゲージとミドルゲージの間という感じでしょうか。

やはり、どうしても JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)やイタリアのニットと比べると質感は違います。比べると、どうしてもカジュアル感がありますが、ジャケパンスタイルで特に違和感なく使用することができます。デニムなどに合わすと少し綺麗目のカジュアルコーデにすることができます。よりドレスよりにするのであればJOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)やイタリアのニットを選べば良いかと思います。

薄いハイゲージニットは苦手という方も多いかと思うので、そういう方には使いやすい厚さのニットではないでしょうか。ちなみに、首のタグはもう少し小さくて字体も細くした方が上品になると思います。あと、タグが気持ち悪く感じる人もいるので比較的簡単に外せるようにしてもらうとより使い勝手がよくなるのではないでしょうか。

ウールのニットはモノによってはチクチクする事がありますが、このニットはほぼチクチク感はなく、素肌に着ることができるウールニットと言っても過言ではないと思います。

サイズ感 について

私は身長が173㎝で体重が78㎏あります。今回、Lサイズを選びました。少し大きく感じますが、最近の気分がゆったりな感じなので、このサイズ感でも良いかと思いますが、少し前ならMサイズを選択してちょうど良い感じだったと思います。次回はMサイズを購入してみようかと思います。

形と色の種類について

MOON CASTLEのウールニットは Vネック、クルーネック、モックネック、タートルネック があり、色は オフホワイト、ブラウン、ダークグレー、ネイビー、ブラック があります。今回は、ブラウンとダークグレーのモックネックを購入しましたが、個人的にはバーガンディのような色が欲しいと思いました。これもまた個人的な好みですが、モックネックが使いやすように思います。

コストパフォーマンスについて

私が思う、今回の一番のポイントはココではないでしょうか。JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)HARCOURT 30ゲージウール モックネック ニットは34100円(税込)で、MOON CASTLEのウールニットは7900円(税込)です。JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)1着 でMOON CASTLEが 4.3着 買えます。つまり気兼ねなく、普段使いで着ることができるのです。

おまけに、1年間無料修理保証がついているので問題が起これば修理してもらえます。皆さん、ガシガシ使いましょう。

MOON CASTLE モックネック ブラウン を使用したコーデ

今回、MOON CASTLEのウールニット ブラウンを使用してジャケパンスタイルでお出かけしました。その時のコーデです。

ジャケット:De Petrillo ニット:MOON CASTLE パンツ:INCOTEX シューズ:TLB Mallorca

ジャケットはブラウンで格子状の柄が入ってますが、目立たず落ち着いた色合いで合わせやすいです。パンツはネイビーで少しデニムのような生地感のスラックスです。裾はダブルにしています。靴は以前にこのブログで紹介させていただいたTLB Mallorcaのブラウンのコインローファーです。靴下も以前に紹介したタビオの黒+エメラルドで全体的に青みがかかっているのでネイビーのような色になります。

 

色使いは、イタリア人の好きな所謂、青AZZURROと茶MARRONE「アズーロ・エ・マローネ」です。

この中で、MOON CASTLEのニットはごく自然に収まっています。ということで、気軽に気にせず普段使いができて、キレイ目な恰好にも合わせることができるウールニット、MOON CASTLE みなさんもいかがでしょうか。

MOONCASTLEのホームページはココです。

関連記事 「1か月使用レビュー MOON CASTLE 大阪のニットブランド」

にほんブログ村 ファッションブログ メンズファッションへ
にほんブログ村

-オヤジファッションコーデ

© 2021 オヤジジィコーデ