oyajiji_code

ALPINA(アルピナ)とファッションに興味津々なアラフィフオヤジ

オヤジファッションコーデ

【40代・50代メンズファッション】大人のポロシャツ Giannetto(ジャンネット)ポロ

最近、少し 新記事更新の期間が延びてしまっていてすいません。

 

去年の今頃は コロナ第一波に向かって突っ込んで行こうとしている頃だと思います。

しかし、まさか 1年後の今なお 全く感染の収まる状況にない事を誰が予測していたでしょう。

 

今年の春は暖かくて 桜も早々に満開 しかし お花見自粛で 来年の今頃は お花見しているのでしょうか。

ワクチン接種も進まず まだまだ 先行き不透明 いや真っ暗闇 と言ったところです。

この記事を書いている現在、大阪は国に「まん防」発動を要請いたしました。

 

 

このような状況で お洒落をして お出かけするような状況になく

どうしても、ファッションに お金をかける気にならないところでしょうが、

こんな時だからこそ お洒落をして気分を上げることが 大事ではないでしょうか。

 

 

 

関係ない事を ダラダラ書いてすいません。

今回は、コロナが 2021春夏 におとなしくなっていく事を期待して Giannetto(ジャンネット)ポロシャツを購入してみました。

 

それでは、ご覧あれ!

ポロシャツ:Giannetto(ジャンネット) コットン鹿の子ポロ VENICE ブラック

パンツ:PT TORINO DENIM SWING ブラック

シューズ:COLE HAAN(コールハーン)

(2番ボタン開け)

 

 

現在、私の身長体重は 173㎝ 80㎏ です。

参考にしてください。

 

Giannetto(ジャンネット)とは?

1979年に 着心地の良い 上質なハンドメイドシャツを作るために カミチェリア・サンフォート社が創業し、

堅実なシャツメーカーとして成長を続け、ヨーロッパ各国やアメリカに販路を拡大していきました。

 

その、カミチェリア・サンフォート社が 2008年に展開し始めたのがGiannetto(ジャンネット)というシャツブランドです。

生産のすべてが南イタリアの自社工場で マシンとハンドを駆使し、上質なシャツを作り上げています。

イタリアマーケットでも高い評価を得ています。

 

Giannetto(ジャンネット)の ポロシャツ の 特徴

Giannetto(ジャンネット)のポロシャツは1種類ではありませんが、

今回、購入したのはVENICEという型です。

コットン鹿の子ポロです。

 

このVENICEというポロシャツの一番の特徴は、襟が 台襟付き のカッタウェイカラーというところです。

 

台襟って??

という方も多いのではないでしょうか。

台襟(だいえり)とは、シャツ襟の土台となる帯状のパーツのことです。

 

わかりにくいですが、帯状のパーツの上に襟がついています。

 

普通はポロシャツに台襟はついていません。

台襟がついていないとカジュアル寄りに、台襟がついているとドレス寄りになります。

 

そのため、ジャケットの下に着るのであれば台襟付きが合いますね。

 

ポロシャツ単独で着る場合でも、きれい目に着ることができます。

 

 

 

あと、Giannetto(ジャンネット)の特徴として ボタンを開けたところに

太陽のマーク が縫い込まれていて 知っている人が見たら すぐに Giannetto(ジャンネット)とわかります。

 

女性うけも良いですよ。

きっと、「可愛い!」と言ってもらえること 間違いなしです!!

 

 

Giannetto(ジャンネット)の ポロシャツ の 感想

2021年SSに向けて、Giannetto(ジャンネット)のコットン鹿の子ポロ VENICEを手に入れたわけですが、

今年は  と  を1枚ずつ購入しました。

 

ポロシャツ:Giannetto(ジャンネット) コットン鹿の子ポロ VENICE ブラック

パンツ:PT TORINO DENIM SWING ブラック

シューズ:COLE HAAN(コールハーン)

(2番ボタン締め)

 

 

 

ポロシャツ:Giannetto(ジャンネット) コットン鹿の子ポロ VENICE ホワイト

パンツ:PT TORINO DENIM SWING ブラック

シューズ:COLE HAAN(コールハーン)

(2番ボタン開け)

 

 

VENICE白ポロは 他のポロシャツと比べて 青みがかっているのです。

これは敢えてそうすることで 着た時に 爽やかで涼しげな白に見えるようにしているそうです。

 

私の体格では、Size M で ジャストだと思います。

少し、胴回りにゆとりがありますので タイトな着心地が好きな人は 少し大きく感じるかもしれません。

Size S にしてもいいですが、手を挙げると Size M で ちょうどお腹が見えない程度なので

Size S にすると、着丈が短いかもしれません。

 

 

まとめ

40代・50代になると、自分で思っているよりも 少しキレイめに整える方が良いです。

崩して 似合うのは 若い人の特権です。

おじさんは 汚く見えることが多いです。

 

 

そこで、

Giannetto(ジャンネット) コットン鹿の子ポロ VENICE

です。

 

ポロシャツ:Giannetto(ジャンネット) コットン鹿の子ポロ VENICE ホワイト

パンツ:PT TORINO DENIM SWING ブラック

シューズ:COLE HAAN(コールハーン)

(2番ボタン締め)

 

ポロシャツは 本来 カジュアルなアイテムですが、

それを、台襟付き にして ジャケットにも合わせられるような キレイめのポロシャツにした

このポロシャツこそ オヤジが着るべき 1着 ではないでしょうか。

 

 

2020年の5月位に購入しようとした時には もう売り切れていました。

というころで、今年は3月に購入いたしました。

特に、ブラックは早くになくなるので サイズがあれば 早めに購入することをお勧めします!

 

 

この夏、女子に「可愛い!」と言われちゃいましょう!(どこでやねん!)

 

おしまい。

 


Giannetto(ジャンネット)ウォッシュドコットン鹿の子ソリッドカッタウェイカラーS/Sポロ VENICE/POLO/SHIRT SS 12111000109

 

にほんブログ村 ファッションブログ メンズファッションへ
にほんブログ村

-オヤジファッションコーデ

© 2021 オヤジジィコーデ