oyajiji_code

ALPINA(アルピナ)とファッションに興味津々なアラフィフオヤジ

オヤジファッションコーデ

【40代・50代メンズファッション】50代オヤジが語る 気をつけるべき 四つのポイント

いらっしゃいませ。

 

今、この記事を読んでいただいている あなたは おそらく ファッションの迷える子羊(いやオジサン)ではないでしょうか。

 

 

ようこそ いらっしゃいました。

40代・50代メンズファッションに 迷えるオジサンたち。

 

 

おしゃれオヤジになるために 立ち上がれ!!

 

 

元迷えるオジサン(今も迷っていますが・・・)が

とりあえず 気をつけなければならない 四つのポイント について 今 思うところを 語ります。

 

 

40代・50代メンズファッションに迷える子羊よ立ち上がれ!

 

このブログを立ち上げた時、ファッションの一番最初の記事が

 

「ファッションは知識ですか?いえ知識です。」

 

というものでした。

 

 

今では、記事と言っていいのか?というくらい短い文章ですが、

メンズファッションについて勉強していく中で 本当に思った内容でした。

 

 

TOKYOlifeの もり氏(もり氏ブログ) も 「ファッションはセンスよりもロジック重視」 と言っています。

「ロジック」というのは「論理」

つまり、センスで合わせるのではなく 知識により構築された論理によって ファッションを組み立てる

これにより、センスに関係なく 一定以上の オシャレを構築できるということです。

 

 

この事は、干場義雅氏も 同じような事を言っているのを聞いたことがあります。

(参照記事)オヤジファッションの教科書 B.R.CHANNEL Fashion College

 

 

これは、センスの無い 私のような ダメオヤジ でも かっこよくなれるという事ではないですか!

そう、どんな センス無しオヤジでも 知識を学び 論理を構築し 実践すれば オシャレになれるのです。

 

 

ただ、大事な点が一つだけあります。

メンズファッションについて

 

「興味を持ち 学ぶこと」

 

これだけは しないと 何も始まりませんので よろしくお願いします。

 

 

40代・50代メンズファッション 気をつけるべき 四つのポイント

 

まずは、どこのブランドがどうこう言う前に

根本的なところで オシャレをする上での 気をつけるべき 四つのポイント を知ってください。

これが、これからコーディネートを考えていくための 基本となります。

 

その 四つのポイント とは

「清潔感」 「上質な素材感」 「シンプル(形・色)」 「自分の体型を理解する」

です。

 

それでは、それぞれ 説明をしていきましょう。

 

ポイント① 清潔感が一番大切

女性が 一番 気にするところは どこか。

 

それは、「清潔感」 です。

 

風呂に入っていないようなボサボサの髪の毛で、

目ヤニがついていて、爪先が汚れていたら ファッション以前の問題です。

 

あとは、におい です。

体臭、口臭 不快な匂いを発していれば 最悪です。

 

まずは、ファッションどうこうの前に ここから気をつけましょう。

意外とチェックしてみると 出来ていなかったりしますよ。

 

 

そのうえで、ファッションの清潔感になります。

若いときは、よれたTシャツを着ていても オシャレ感を出すことができるかもしれませんが、

オヤジになると、よれたTシャツは ただの小汚いオッサンになってしまします。

 

そう、悲しいかな オヤジはタダでさえ よれているのです。

 

つまり、全体的にキレイめに設定していく必要があるのです。

 

想像してください。

スッキリして、きっちり整えられた髪型をして、

お肌 爪先 もキレイで、

近寄ると 石鹸の香りが 香ってきて、

しゃべると ミントの香りがして、

汚れや しわの無い キレイめの 服装をした オヤジ。

 

かっこいい オヤジのイメージしか 湧かないですよね。

 

ポイント② 年齢相応の上質な素材感ものを

とにかく 高価なものを 買え!

という事では ありません。

 

 

「清潔感」 のところでも お話ししたように

崩した系のものよりも きれい系のもので 清潔感を演出するのと同じで

 

 

「上質な素材感」は オヤジを 綺麗に見せてくれます。

 

高くなくていいんです。

素材感が大事なんです。

 

 

しかし、結局探していくと

少し、高価なものが多くなってしまうのですが。

 

そこは、努力して お得な買い物をしていきましょう。

 

ポイント③ シンプルであれ(形・色)

シンプルであるということは

ごちゃごちゃ しないので スッキリしてキレイめに見えます。

 

形でいうと、

極端なオーバーサイズとか、逆にピチピチとか ではなく

常識範囲内での形の違いの中から 少し細身とか ややゆったりしているとか

その中で 自分の好きなイメージを合わせていくのが大切かと思います。

 

色では、

ひとつのコーディネートの中で

いろんな色を使いすぎない ということでしょうか。

 

白、黒、グレー のみ 使用する モノトーンコーデ とか、

ベーシックな ネイビー から 始めるのが 安全です。

 

ブラウンでさえ 2番手以降になるので

その他の 色物については 感覚を掴んでから 始めた方がいいとおもいます。

 

つまり、形も色もベーシックなところから シンプルに始めていくのが 失敗しないコツだと思います。

 

ポイント④ 自分の体型を理解する

これも、シンプルな形からに繋がるところですが、

自分の体型を理解する そして 体型にあった服装を選択するのが大切です。

 

イタリアオヤジのスナップとかを見ていると

かなりぽっちゃりオヤジでもオシャレに堂々と服を着こなしています。

 

つまり、体型にあった服装をすれば、

「細身(やせ型)」 「筋肉質(ガッチリ)」 「太目(ぽっちゃり)」

に関わらず、かっこよく見せることができるのです。

 

そこは、自分の体型に似た オシャレさん達を見て

どの服装パターンが自分に合っているか研究するしかありません。

 

しかし、必ず似合う服装があります。

是非、探してください。

 

 

 

とは言っても、

やはり、太っているよりも 程よく筋肉のついた 締まった体の方が

一般的には 服を選ぶ幅が広がるので

痩せている方は、トレーニングをして筋肉をつける

ぽっちゃりさんは、トレーニング+ダイエットで体を締める

というのも あり だと思います。

 

その辺は

(参照記事)ダイエットには筋肉が必要です 筋トレでリバウンドしない体へ

を読んでください。

 

 

まとめ

40代・50代メンズファッションの 気をつけるべき 四つのポイントについて まとめてみました。

 

コーディネートとか 細かいところは また 今後 書いていきたいと思いますが、

根本の このポイントを 外しては

オシャレなオヤジは成立しません。

まずは、この四つのポイントを念頭に置いて オヤジメンズファッション道 に

ともに邁進していきましょうぞ。

 

おしまい。

-オヤジファッションコーデ

© 2021 オヤジジィコーデ