oyajiji_code

ALPINA(アルピナ)とファッションに興味津々なアラフィフオヤジ

オヤジファッションコーデ

意外と使いやすいバッグ Daniel&Bob シワ加工「RODI」

 

ここでお伝えしたい事。

  •  Daniel&Bob(ダニエル&ボブ)と言えば 特別な革「RODI」
  •  「RODI」で作ったバッグはクセはあるけど意外と使える
  •  「RODI」は かなり手間をかけて作られている

珍しく一目見て決めたバッグです。

見た目、使いにくそうに見えますが

意外と何でも合います。

 

Daniel&Bob(ダニエルアンドボブ)とは

1976年に北イタリアのフェッラーラで

ベルトの製作からスタートしたブランド。

その高いクオリティにより人気が出て、

現在ではレザーバッグ、革小物など

レザートータルブランドとして展開しています。

 

Daniel&Bob(ダニエル&ボブ)の特別なレザー「RODI」とは

 

Daniel&Bob(ダニエル&ボブ)

定番で専用のエクスクルーシブ素材「RODI」

もともと非常に手間のかかるバケッタレザーを、

さらに手間暇かけて独特のシワ、ムラを付けています。

 

バケッタレザー

植物性タンニンを

じっくり時間をかけて

染み込ませながら鞣す、

イタリアンレザーの伝統的な革の鞣し方法のひとつです。

このバケッタ製法は、

他の鞣し方法と比べてかなりの時間と労力がかかります。

また、経年変化が美しいと言われています。

 

さらに、「RODI」

シワをつけるだけで4日間。

手作業染色でムラを出すのに4~5日間。

このような 手間のかかる作業を経て

オリジナルのレザーができあがるのです。

 

独特のシワがあり、

すでに使い込んだ感があります。

 

 

フロントに設けたスナップポケットと

内側にジップポケットと

小分け用のオープンポケットがあり

使い勝手も上々です。

 

 

底の革までシワがあります。

 

このように、環境負担が少ないエコな革は

現代の流れにもマッチしている革なのです。

 

Daniel&Bob(ダニエルアンドボブ)「RODI」茶革バッグ こんな感じ

 

ジャケット:De Petrillo(デ・ペトリロ)ブラウン チェック柄

ニット:JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)ブラック モックネック

パンツ:giabsarchivio(ジャブスアルキヴィオ)MASACCIO GOLD(マサッチョゴールド)黒

靴下:バイカラーソックス

シューズ:TLB Mallorca コインローファー スエード 黒

 

ジャケパンスタイルに良く合います。

スーツよりはジャケパンの方が合いますよね。

 

 

 

手で持ってもいいですし、

 

 

肩にかけることもできます。

 

 

まとめ

 

Daniel&Bob(ダニエル&ボブ)

専用のエクスクルーシブ素材「RODI」

について紹介しました。

 

「RODI」は独特のシワがあり

一見すると使いにくそうですが、

ジャケパンに良く合いますし、

デニムパンツなど

もっとカジュアルスタイルでも

使いやすいと思います。

 

珍しく一目見て決めたバッグ

いかがでしょうか。

 

おしまい。



にほんブログ村 ファッションブログ メンズファッションへ
にほんブログ村

-オヤジファッションコーデ

© 2022 オヤジジィコーデ